【pecoTV】パパの膝の上で食べているのは「うさぎの乳酸菌」です

PR

pecoTVさんにまたまた動画を紹介していただきました。

朝ごはんに食べるスプーン1杯の「うさぎの乳酸菌」

ピーターは、朝ごはんに「うさぎの乳酸菌」を食べています。

うさぎの胃腸の動きをよくするサプリメントなのですが、お迎え当時から欠かさず食べています。このためか、これまでお腹を壊したことはありません。

これを朝一番に元気よく「ぽりぽり」と音を立てて食べるのが毎朝の日課です。お迎えした「うさぎのしっぽ」さんのおすすめ商品です。

 

大好きなものは膝に乗っておねだり

この「うさぎの乳酸菌」よほど美味しいのか、朝ごはんに上げている者の中では真っ先に食べ始めます。

ヨーグルトの味がするのかな・・・(食べたことはありません。)

うさぎは草食動物で、長い腸を持つ動物です。
腸は食べ物を吸収するだけでなく多くの 免疫細胞が集まるとても大切な器官ですから、お腹を壊し「うっ帯」を起こすと、うさぎには命取りになることもあります・・・。

人間にとっての乳酸菌と同じで、生きた乳酸菌は乳酸をつくり、その乳酸は腸の働きをよくするそうです。

乳酸菌は数日すると体外へ排出されやすく、加齢とともに定住菌の乳酸菌も減少しやすくなるため、毎日継続して与えてあげるとよいそうですよ。

ピーターが大好きな「うさぎの乳酸菌」はこちら

 

PR

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です