Welcome to rabbit world

【おすすめ漫画】うさぎ飼い”あるある”が満載のうさぎ漫画「うさギョロ!」

見た人がぎょっとするほど「ギョロ目」だから「ギョロ」と名付けられたうさぎさんと、飼い主さんの日常が描かれた4コマ漫画です。
目次

”なりゆき”でうさぎを保護した漫画家さんのお話です

警察署に保護されたうさぎ飼う予定だった友人が、なんと「うさぎアレルギー」だったことが判明し、自らが引き取ることになったのが著者のまめもやしさん。

「うさギョロ!ヤング」には、その出会いのいきさつや、ギョロちゃんとまめもやしさんの初期の生活の様子がが描かれております。

慣れないうさぎとの生活の中で、ギョロちゃんとまめもやしさんが、少しずつゆっくりと距離を縮めていくわけですが、とても共感できて楽しいです。

「うさギョロ!ヤング」のほうでのギョロちゃんは、「保護うさぎ」だったからか、普通のうさぎよりもさらに臆病すぎるような表現もありました。

例えば、外に連れ出してもすぐ逃げ回るとか・・・
だいたい知らない場所に行くとうさぎはあんまり動けなかったりしますよね。
おそらく個体差はあるのでしょうが、これを読めば、通常の飼育本ではわからない「うさぎ」のささいな行動の特徴がわかります。

日常でのふとした行動の不思議や、心配事やうれしいこと、また、どんなことが大変なのかが良く描かれています。

例えば、
うさぎがおやつが欲しくて飼い主の足に手を乗せてくる行動・・・ただそれだけのことなのに人間は嬉しくなったり・・・。
撫でてほしいのかと思って撫でてみようかとすると、うさパンチをされたり・・・。

著者のまめもやしさんが、慣れないながらもうさぎのギョロを愛情たっぷりにお世話する姿が、ほほえましいです。

おすすめですよ。

うさギョロ!ヤング

うさギョロ!